京都でさく井工事・温泉工事・ポンプ工事・井戸を掘り続けて110余年

ページのヘッダー画像

企業用・工業用井戸を導入して水道代費用削減。
人にやさしい おいしい水。

京都は良質な地下水が豊富な地域です。
井戸水は ごくわずかな電気代のみで、費用面でもとても経済的です。
大量に水道水を利用する企業などでは、井戸水を利用することで水道料金を大幅にコスト削減することができます。
水質の調整や遠隔システムで管理することも可能で、工場・病院・農場・店舗など、様々な業種に対応した井戸をご提供いたします。
また、いつ起きるかもしれない地震災害に備えておけば、企業のリスク対策にもなり、非常用井戸として社会に貢献することもできます。

安心・安全な井戸水を ぜひご検討ください。

 さく井事業・温泉

さく井、さく泉事業とは病院や工場、温泉施設などでの使用の地下水をポンプでくみ上げることを目的とし、ボーリングマシンを使い、掘削マシンの最先端に取り付けたビット(刃先)を回転させながら地中を掘り進めます。また堀屑(スライム)を調べ、地質構造を調べながら長年の経験に培われた技術力と豊富な資料をもとに、水源井・温泉井の調査・掘削から揚配水設備まで、一貫した地下水開発をしています。

 水を取り巻く5つの分野が、我々の仕事です。

1、暮らしの安全を守る
 飲料、生活用水開発
・上水道の敷設されていない地域での飲料水の確保
・美味しい天然水、薬品に汚染されていない飲料用水の確保
・災害時のライフラインとしての飲料用水の確保
・一般家庭の風呂、洗濯、庭への散水、トイレ等生活用水の確

2、経費削減と環境を守る
 工業用水開発
・ビル清掃用水の確保
・ビル空調冷却用水の確保
・農業灌漑用水の確保
・養魚用水の確保
・防火水槽用水の確保
・商業施設デコレーション用水(噴水・滝等)
・プール用水の確保

3、暮らしにゆとりと安らぎを与える
 温泉開発
・温泉湧出事前調査業務
・温泉掘削業務
・水質検査業務
・温泉揚配水設備業務

4、再生と維持を目的とする
 メンテナンス
・水量減少(枯渇も含む)井戸の復旧
・水質汚濁井戸の復旧
・日常点検業務
・ポンプ等使用機器修理、取替業務
・井戸壁面診断 (水中カメラ)、補修業務

5、未来の開花に希望を託す
 地質調査
・水量減少(枯渇も含む)井戸の復旧
・地表地質踏査
・物理探査
・ボーリング調査
・電気探査

 井戸設置事例…井戸水はこんなところで使われています。

事業用水・工業用水等はもちろん、水回り、洗車、植木の水やりや災害用水としても。井戸水は様々な用途に活用できます。

事業用水  商業施設  ホテル  マンション  病院  農業用水  各種工場  大学  銭湯  ゴルフ場  プール  防火用水

 災害など非常時の断水対策。ライフラインの確保。

水の確保で万が一のときにも安心です。

町内や集合住宅(マンション等)においての災害用井戸を設置されているケースが増えています。東日本大震災においてもライフラインが途絶え不自由な生活が強いられたことはいうまでもありません。
飲料水は、ペットボトルがの備蓄でなんとかなりますが、トイレやお風呂など生活用水をペットボトルの備蓄で補えるほどのストックはありません。
水不足により、不衛生な環境が生まれ、多くの震災関連死を引き起こしたそうです。
地域によっては水の供給がむずかしいことから、災害用井戸の設置が見直されています。
水の確保で万が一のときにも安心です。

災害時の避難所で井戸水が利用された実用例

洗濯、炊事、洗い物、トイレ、飲料水、お風呂、防火用水 など


事業用水・工業用水、災害時の備えに井戸を掘りませんか?

さく井工事・温泉工事・ポンプ工事・地質調査・設計施工
京都で業者をお探しなら(株)甲田工業所へお任せください。

電話でのお問い合わせ TEL:075-601-1039

お問い合わせフォーム

 掘削工法

パーカッション工法

さく井地点に機械を据付、約2t級の掘削棒を吊り下げ、これにクランク・ビームにより上下運動を伝えると共にワイヤーロープの捻りによる回転を与えながら掘り、粘土水の比重差で孔壁を抑止し崩壊を防止しながら掘削する。掘削完了後、比抵抗を測定し帯水層を推定。ストレーナ管及びケーシング管を設置し井戸として仕上げる。この仕上げ後、揚水ポンプを挿入し揚水を開始して井戸の揚水能力を判断、水量を確認する。水質は揚水後の判断となる。
対象地質:粘土・砂・砂礫
費用:消耗品が極めて少なく、日進速度は早いため工費が安い

ロータリー工法

さく井地点に機械を据付、モーターにより、先端ビットに回転と油圧給圧を与えながら掘りベントナイト泥水の比重差で孔壁を抑止し、崩壊を防止しながら掘削する。 掘削完了後、比抵抗を測定し滞水層を推定。ストレーナ管及びケーシング管を設置し井戸として仕上げる。井内洗浄については、ベントナイト泥水を化学変化させることが必要で時間を要する。この仕上げ後、揚水ポンプを挿入し揚水を開始して井戸の揚水能力を判断、水量を確認する。水質は揚水後の判断となる。
対象地質:粘土・砂・砂礫・玉石・岩盤
費用:消耗品の摩耗が激しく、機械等の損料が高く、日進速度が伸びないため工費も高くなる

ダウンザホール工法

さく井地点に機械と大型コンプレッサーを据付け、仕上井戸径の鋼管内にエアーハンマー及び掘削ビットを取付ける。このエアーハンマーに大型コンプレッサーで圧縮空気を送圧する事で、打撃力を与えモーターで回転を与えながら掘削する。掘削された深度は完成井戸(鋼管井戸)として仕上がって行く。滞水層に先端ビットが当たれば、エアー力で地上に水を排除する事で水量が判断でき、簡易的な水質検査を行うことができるため良質の地下水を得ることができる。
対象地質:粘土・砂・砂礫・玉石・岩盤
費用:消耗品の摩耗、機械等の損料は高いが、日進速度が井戸完成となるため工費が安い

 保有機械一覧
機械名台数
ビーム式さく井機(片櫓)パーカッション工法12
ビーム式さく井機(四つ櫓)パーカッション工法2
テーブルタイプボーリングマシン ロータリー工法1
スピンドルタイプボーリングマシン(大口径)ロータリー工法3
スピンドルタイプボーリングマシン(中口径)ロータリー工法2
ロングフィールドボーリングマシン ダウンザホール工法2
ダウンザホールマシン4
グラウトボーリング用ポンプ6
グラウトミキサー3
遠心脱水機1
泥水分離機2
泥水ポンプ6
エアーハンマー8
拡縮ビット7
コンプレッサー(高圧)6
コンプレッサー(中圧)2
発電機(大型)6

 メディア情報
日付メディア
平成28年1月25日TV出演(NHK)
平成27年8月日経おとなのOFF
雑誌
平成27年4月18日伝統文化地下で支える
毎日新聞
平成24年7月23日地域のシンボル
長岡第九小学校(京都府長岡京市)
京都新聞
平成17年10月18日古都の温泉
嵐山温泉(京都市右京区)
京都新聞
平成17年3月10日井戸の災害時活用
第四錦林小学校 (京都市左京区)
京都新聞
平成15年5月16日弊社紹介
甲田工業所(京都市伏見区)
全国農業新聞
平成9年9月27日談所の水復活
談所の水(京都市山科区)
京都新聞
平成2年8月20日偲ぶ~探知機に負けず 百発百中
井戸掘り一筋70年の名人
平成2年5月30日修羅場の滝
北向不動産(京都市伏見区)
京都新聞
平成2年3月1日現代の名工21人を選定
平成2年1月26日井戸掘り一筋七十年

シェアする

フォローする